元気になる色ってあるの? 疲れた時やここぞという時、色のパワーを身につける。

元気になる色ってあるの? 疲れた時やここぞという時、色のパワーを身につける。

朝憂鬱で目覚める時、ありますよね。

仕事が嫌いなわけではないけれど、行きたくない、サボりたい、気持ちが暗くてやる気が出ない…。

そんな憂鬱を吹き飛ばすには、どうしたらいいのでしょう。

 

女性はカバンや靴、アクセサリーなど、色を多用しやすいですが、男性はなかなかそうもいきません。

色物を身につけやすいとしたら、男性的にネクタイや下着でしょうか。

また、男女関係なく、派手なものは避けなければならない場合もあるでしょう。

それなら見えない下着や肌着で、その日の憂鬱を吹き飛ばしましょ!

 

昔から色とヒトとは密接にある

カラーセラピーと言っても、種類や考え方は多々あるので、一口には言い表せない奥が深い世界。

昔から、虹や太陽、雲、空のようにヒトと色には密接な関係がありました。

宗教や嗜好に色がシンボルとして使われていたことを思えば、身近にあるセラピーや信仰のひとつとして考えられてもおかしくありません。

色から基づく考え方は、心理分析・信仰・色彩象徴など、さまざまな趣向のもと発展してきています。

ハッピーになれたり、元気になれる色はどんな色?

 

元気になれる赤系

オレンジや黄色等のビタミンカラーは、カラーセラピーにおいても、有効な色。

なんせビタミンって言うくらいですから!

「色のサプリメント」と思えば、確かに!と納得しませんか?

黄色

黄色は太陽を象徴する色とされています。気持ちを明るくして脳にいい刺激を与えることから、ハッピーになれる色。ひまわりがそうですよね!

太陽に向かって咲く鮮やかな黄色が、見ているだけで元気をくれるでしょう。気分が沈みがちな時には、黄色明るく元気になりましょう!

赤は勝負事や本番で力を与えてくれます。気持ちを強く元気にしてくれる色。

勝負の時に有効なので、仕事やここぞという時には赤い下着でGOGO!

オレンジ

黄色と赤の効果があるとされているオレンジ色。

見た目そのままに、陽気で対人にも大きな力を発揮してくれます。落ち込んだ時や人が集まる行事に参加しなくてはならない時には、オレンジ系の下着を身に付けるのがおススメです。

ストレスを感じている時は青系

心が疲れてストレスで押しつぶされそうな時には、青系の色を身につけましょう。

ターコイズブルー

ターコイズブルーは、リフレッシュさせてくれる色。

ままならない日々に、あ〜モヤモヤする!と思っているなら、目にも鮮やかなターコイズブルーを身につけて元気になりましょう。

紺や濃い青は、心を落ち着かせてくれて冷静さをもたらします。

仕事で判断力を問われる時や、テンパり気味な時に身に付けて心を落ち着かせてくださいね!

赤青どちらにも属さない中間色としての緑系

緑は中間色の役割をするので、ヒーリングなど、心が疲れている時に有効。

緑の芝がいい例でしょうか。癒されたい時や、ストレスを感じている時に身に付けてみてくださいね。

 


その日の気分で、よりハッピーになれるカラーで過ごしましょ!

無料占い

12星座ちんあなご占い
ちびオバの恋愛占い
たまこっとのお砂糖占い
賽のカッパ占い
バクさんの夢占い